ある日突然、何らかのチャンスが訪れたとしても、それをどう扱うかは人によって大きく異なります。「今こそがチャンスだ」と焦り、タイミングを見誤ってしまえば、行動にも焦りの気持ちが反映されるものです。結果、たいした結果が得られなかったとなればガッカリするでしょう。逆に、「これは自分にとって本当にチャンスなのか」と疑り深く考え込み、結局何もできないまま絶好の機会を逃してしまう人もいるかもしれません。

チャンスとは、自分自身の気持ちや意志によって形を変えるものです。「必ずできる」と信じて臨めば、もしかするとその強気に押される形で、良い結果になるかもしれません。反対に「どうせ自分が何をやったところでうまくいくはずがない」という消極的な気持ちが行動に出てしまうと、いくらやっても結果に結びつかないでしょう。

自分の周囲にいる人でイメージしてみると、普段から明るく前向きな人は、何をやっても大体上手くいっているのではないでしょうか。そんな人に対して「たいした苦労もしないでニコニコしているだけなのに」と、妬みのようなネガティブな感情を持ってしまう人もいるでしょう。ずっと恋人ができなくて悩んでいる人が、いつも恋人に不自由することもなく楽しそうに過ごしている人を見たら、「どうしてあの人ばかり」と妬み、羨んでしまうのも無理はありません。しかし、実際には明るい人が成功するのではなく、明るい人は自分を信じるという前提で行動しているため、何事にも全力で向き合った結果、成功しているのです。明るく前向きに恋に取り組む人が異性を引き付けるのは自然なことです。訪れたチャンスを見極められる人だからこそ、素敵な恋を掴むことに成功するのでしょう。

今流行りの出会いアプリでも、前向きな考え方は必須です。ネガティブに考え込んでしまうと、アプリ上でも相手とのやり取りに疲れ、気持ちが離れてしまい、せっかくの出会いのチャンスを逃してしまうでしょう。「自分なんか」と卑下するのではなく、「自分こそ」と前向きに捉えましょう。チャンスを見極められる人は、自分を知り、自信を持てる人なのです。